看板のデザイン

街中には数えきれないほどの看板があります。
面白い看板はテレビに取り上げられることもあり、
そんなときはデザイナーにとっては無情の喜びであります。
人気作品のモノやモデルのポスターや看板が盗まれることもあります。
この場合は、デザインというより、その商品や人のチカラでしょう。
しかし、一番悲しいのは、そんなのあったっけ?と言われること。
これだけは、どんなデザイナーでも避けたいところのはずです。
看板には色々なデザインがあって見ていて楽しいし、
勉強になるので上を向いて歩いていこうと思います。

こだわりすぎてレイクの債務整理

デザインにこだわる人はもちろんたくさんいると思いますが、
自分の収入を考えて買ったりしますよね。
そういう中でも、こだわりすぎて高額のソファや家具を買って、
結局レイクで債務整理をすることになった人が知人にいます。
デザインをこだわる対象の中で、高額な物が存在するものだと、
非常に危険ですね。家、車、家具…。
ついつい良いデザインに惹かれてしまいますが、
ある程度妥協しないと人生が台無しになってしまいます。
程よい価格で、素敵なデザインの物を見つけることも
大切かもしれないですね。

練馬にある工務店のHP

工務店関連のHPのデザインを担当することになり、
さまざまな建築関連のHPなどを研究しているんですが、
すごい手のこんでいる感じにして、その会社の雰囲気がわかるような感じにしているか
とりあえず作っておきました~みたいな感じのHPしかない印象で、
良いのか悪いのか中途半端なものはなかったなぁ~
練馬の工務店というHPは結構自分的には好きな感じでした。
あとはどこかなぁ、結構地方の方とかにも、いい感じのHPがあったりして、
ちょっとまだ、研究しなきゃなぁという感じです。

デザイナーの持病と品川の鍼灸院

デザイナーと切っても切れない持病?といえるのはズバリ「肩こり」「腰痛」
なのではないでしょうか?
私の周りで整体やカイロ、鍼灸などを受けたことのないデザイナーはいません
(いいきってますけど、私の周りのことなんでw)
なので、鍼灸院や整体院には一家言ある人が多いです。
今日も延々と品川の鍼灸院の素晴らしさについて語る友人の話を聞いてきたところです。
聞いてみるとちょっといってみようかな~とも思うのですが、浮気はやめとこう。

漏水調査の際のチェックシート

例えばノートとか会計伝票などもデザインされているものといえます。
デザインできる範囲がせまく、用途に合わせての機能性を重視するものなので、
手をかけずに効率よく仕上げ、デザイン料金もそれほどいただけないタイプのものです。
いわゆるサービスで作成することが多いのですが、先日も水道修理会社の依頼で
チラシをデザインした時に相談されて、
簡単ですが漏水調査のチェックシートを作成しました。
これがなかなか使いやすいと評判で、他の仕事を呼んでくれる予感がしています。

農業経営とおしゃれ

気になったことがあれば何でも試すというのが私の生き方で、
過去には様々なことを勉強したりトライしたりしてきました。
今は農業経営について学んでいます!というのも、ネットがあれば
デザインの仕事はできるし、今のスキルを生かし、時代にあったデザインを
少しずつ世に出していけるので、あとは食だ!ということですw
農業経営について学びながら、農家のファッションについても考察していて
機能性の高いおしゃれについても面白いことができないかな、と思ってます。

横浜のある家の外構デザインが素敵でした。

中華街にふらっとランチを食べにいった帰り、
元町の方までフラフラと散歩をしていた時ですが、
とっても素敵な家を発見!
家の形や庭もそうなのですが、門から玄関までのアプローチが
とっても素敵で、立ち止まってしまいました。
外構が横浜の地にとてもマッチしており、
住んでいる方のセンスを感じましたね。
自分も、戸建てを建てるなら、庭もこのくらいこだわりたいものです。